ホーム > 注目 > ポリフェノールなのに痩せられる?

ポリフェノールなのに痩せられる?

ポリフェノールのサプリメントということを

聞くと、抗酸化作用かな?と思うかもしれません。

ですが、このマルチポリフェノールはダイエットに

効くとされているものになるんですね。

マルチポリフェノール お試し

ちょっと珍しいなと思います。

 

以下、北朝鮮の石炭を中国が輸入禁止に

したということが話題になっています。

この件についての反応を集めてみました。

 

そんなものは名目を変えればどうとでもなる。

 

早く北朝鮮の崩壊が見たい。

 

守る財も資源もない国が核ミサイル所持してるって超危険。

 

表向きは…ですね。

 

と言うか環境問題で使えなくなったのでは?

さすがに春節の花火禁じたくらい深刻なんだろうし

 

最近戦争がないけど起こるかもしれないな

 

どこまで本当かわからない。

 

石炭を売った代金で食糧を輸入していた訳ではないから、これで餓死者が増えることはない。むしろ輸出に回らなかった石炭が、国民が寒さをしのぐために使われると良いですね。

 

といいながら輸入する。

 

いつもの「目くらまし」か。?

 

ミサイル実験・核実験の兆候・金正男暗殺。

中国が、それなりの対応しないと制裁する気

無しと西側から疑われてしまう。

北にすれば石油は殆ど全て中国から購入だが

石炭輸出で中国元が入らないので支払いは

相当厳しくなる。

 

品質も悪そうだから、環境汚染も少し減って良いんでないかい

 

「北を支援してる中国も制裁対象にしろ」という動きがあったのではないか?

 

嘘でしょう

 

カリアゲ君

報復するなら、東シナ海に中国が造った人工島へミサイルを撃ち込んでください。正確に狙って、ね。

 

全ての国から制裁を受けるべき

 

こういう外交判断の早いところはさすが中国。

日本みたいに「まことに遺憾であり厳重に抗議する」でうやむやすると後々まで舐められることをよく知っている。

 

本気と違う。風呂屋の湯。

 

北は石炭の外貨獲得額より麻薬や有毒ガス兵器の方が多いんじゃないのか?

 

中国自体が 石炭をエネルギーとして利用して来たスタイルを変えられるのか、疑問。

 

この国の発表なんて全て眉唾もの。

 

PM2.5が酷すぎて石炭を使わないように考えてるのもある

 

このところ ミサイルの発射実験や 核実験でなどで 中国は完全になめられていたからね。今回の中国は本気なんじゃないかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事

  1. 中古物件頭金の査定の時に

    事故物件の処遇になると、紛れもなく査定の価格が下がってきます。提供するときにも事...

  2. 手元にあるブランド品、お金になる可能性大ですよ!

    業者に買い取って欲しいブランド品が多数であったり、重量があって持ち運べない、大聞...

  3. 決まるまで念頭になかった

    加計ありきだったという話が 崩れたということを産経新聞が 発表し、話題になってい...

  4. 被災地に物資を送る

    九州豪雨でタオル大量送付が起こったと いうことで話題になっています。 このことに...

  5. フラッシュモブ結婚式の練習期間はどれくらい?

    フラッシュモブ結婚式の練習期間は どれくらいなのかと言うのはちょっと気になるとこ...

  6. ポリフェノールなのに痩せられる?

    ポリフェノールのサプリメントということを 聞くと、抗酸化作用かな?と思うかもしれ...

  7. 外壁塗装のリフォームで間違って欲しくない注意点

    外壁塗装の契約書の中身ご存知ですか? 外壁塗装の契約書以外に作る書面には以下のよ...

  8. アレルギーに悩まされる人が多すぎる

    昔に比べて食物アレルギーの子どもが増えているという話をよく聞きます。 息子は今の...

  9. ASKAのタクシー映像の流出

    ASKAのタクシー映像が流出したと いうことでかなりの問題となっていますね。 &...

  10. きちんと痩せるために

    きちんと痩せるためには どのようなことをやっていけばいいのか、 ダイエット方法は...

  11. 忘年会余興ダンスにチャレンジ

    忘年会余興ダンスに チャレンジするのはどうかなと考えています。   F...